祝電」タグアーカイブ

良いことはお祝いして、悲しいことは放置

考えること、集中することは拡大するらしく、良いことは拡大させて方が良く、悲しいことは放置したほうがいいらしい。

反省しないで同じ失敗をするのは良くないけど、失敗ということを考えすぎてチャレンジしなくなるのも良くないみたい。

とにかく、楽しいことがあれば、参加したほうが楽しいし幸福度が上がる。

だから、一日の中でルーチンになっているものの中に、自分を元気することが入っているか、
悲しませることが入っていないかを確認して、楽しいことばかり入れることにした。

気分が良ければ、改善点のアイデアもいっぱい出るし。

昔、夢をかなえるために宝物ムービーがいいって聞いたことがありますが、毎日見ることで、夢を意識するし、自然と考える時間が増えるから、行動もするし、結果も出るなって。

今日は、少し落ち込み気味だから、プラス思考になりそうなことを書こうと思って。

祝電もそうだ。お祝い事があったら、祝電も送りたい。

でも、今って、住所を知るのが難しいから。

昔、LINEのスタンププレゼントしたことあるけど、好みによって嬉しかったり、そうでなかったりするので難しいな。

でも、落ち込んでいるからわかるけど、体の動きや声のトーンは大事だなって。

落ち込んでいる時って、下向きになったり、暗い声になるけど、それだとますます落ち込む感じがする。

落ち込んでいる時だからこそ、元気な時と同じように、声のトーンを高くしたり、面白いことを探して笑ったり、
頑張ることが大事だなって。

最近、祝電が身近なものであることを知りました

祝電と聞くと、学校の入学式や卒業式に読み上げられたものと認識していましたが、意外にも誕生日とかのメッセージとして使われているものと知りました。

値段も1000円くらいからあるので、社会人として、LINEで誕生日メッセージでもいいけど、祝電はかっこいいなって思いました。

ただ、祝電を送るには、相手の住所が必要なので、事前に知っておく必要がありますが。それがネックですね。社会人になり知り合った人の住所ってなかなか知る機会がないから。

年賀状くらいかな。

相手が初めて祝電をもらったとしたら、きっと、すごく喜ばれるんだろうなって思いますが、住所を事前に知るのが難しいですね。どんな理由で住所を聞けばいいんだろう。

なんで社会人になったからという理由で、誕生日とかのお祝い事に祝電を送ろうかと思ったかというと、芸能ニュースで、元スマップの中居君の通帳残高が100億円という記事を見たからです。

100億円持っているかどうかは不明ですが、今年のWBCの選手に高級なイヤホンをプレゼントしたり、関係者にお礼としてプレゼントすることが多いみたいです。

その結果、関係者とさらに仲良くなり、仕事も増えるとか。使うところはしっかり使うことで、仕事が増えるみたいな好循環が起きているみたいなことも書かれていました。

確かに、お礼をされたら、また、仕事で関わりたいなって思うかもしれない。

だから、社会人になったし、お金は使うところはしっかり使おうと。その結果、いいことが起きるといいなって。

別に、祝電の見返りなんて求めていないし、そんな高価なものではないから、実験的にやってみたくなりました。