中居君」タグアーカイブ

最近、祝電が身近なものであることを知りました

祝電と聞くと、学校の入学式や卒業式に読み上げられたものと認識していましたが、意外にも誕生日とかのメッセージとして使われているものと知りました。

値段も1000円くらいからあるので、社会人として、LINEで誕生日メッセージでもいいけど、祝電はかっこいいなって思いました。

ただ、祝電を送るには、相手の住所が必要なので、事前に知っておく必要がありますが。それがネックですね。社会人になり知り合った人の住所ってなかなか知る機会がないから。

年賀状くらいかな。

相手が初めて祝電をもらったとしたら、きっと、すごく喜ばれるんだろうなって思いますが、住所を事前に知るのが難しいですね。どんな理由で住所を聞けばいいんだろう。

なんで社会人になったからという理由で、誕生日とかのお祝い事に祝電を送ろうかと思ったかというと、芸能ニュースで、元スマップの中居君の通帳残高が100億円という記事を見たからです。

100億円持っているかどうかは不明ですが、今年のWBCの選手に高級なイヤホンをプレゼントしたり、関係者にお礼としてプレゼントすることが多いみたいです。

その結果、関係者とさらに仲良くなり、仕事も増えるとか。使うところはしっかり使うことで、仕事が増えるみたいな好循環が起きているみたいなことも書かれていました。

確かに、お礼をされたら、また、仕事で関わりたいなって思うかもしれない。

だから、社会人になったし、お金は使うところはしっかり使おうと。その結果、いいことが起きるといいなって。

別に、祝電の見返りなんて求めていないし、そんな高価なものではないから、実験的にやってみたくなりました。